消費者金融・銀行でお金を借りる

消費者金融・銀行でお金を借りる | 1社目、2社目のキャッシング・カードローン

消費者金融、銀行でお金を借りたい人は、1社目、2社目のキャッシング・カードローンを利用することはできるのでしょうか。当サイトでは、金融機関別に、こちらを検討してみましたのでもし良かったらご覧になってみてくださいね。

スルガ銀行カードローン『したく』の審査口コミ評判は?在籍確認は会社への電話連絡なし?

読了までの目安時間:約 10分

 

スルガ銀行カードローン『したく』の審査の口コミについて解説します!


スルガ銀行カードローン『したく』はゆうちょ銀行の代理業者です。
ゆうちょ銀行は本来カードローンを行っていなかったのですが、スルガ銀行カードローン『したく』の代理としてカードローンサービスを実施しています。

そんなスルガ銀行カードローン『したく』ですが、審査の口コミをみますと、通常の銀行カードローン同様厳しいようです。

また、かなり細かいことまで聞いてくるという口コミもみられますので、審査は詳細まで聞かれ、時間がかかると思われます。スルガ銀行カードローン『したく』は低金利であるため、審査の方も慎重にならざるを得ないということなんでしょうね。

そのため、借り入れまでの時間がかかることも多く、カードローンやキャッシングでお金を借りることをお急ぎの方にはあまりオススメできません。

すぐにお金を借りれるという口コミが評判のキャッシング会社をお探しでしたら、消費者金融モビットのキャッシングをご利用するのがオススメです!

モビットは即日融資が可能なだけでなく、便利で使いやすいと評判のWEB完結申込みを備えている消費者金融です。

審査スピードは迅速、借り入れ手続きまでの時間が短くキャッシングスピード早いので、ぜひモビットをご利用くださいね!

モビット

imasia_10957300_XL

スルガ銀行カードローン『したく』の審査の在籍確認は会社への電話連絡なしで行われますか?

皆様の中の多くの方は、銀行や消費者金融でお金を借りていることを会社の人々に知られたくないと思われているとお察しします。
やはり、お金を借りていることを引け目に感じる方は多く、一緒に働いている会社の人々や上司には知られたくないとお考えなのでしょう。

別にキャッシングすることは悪いことではないのですが、そうした引け目を感じている方は多いのです。

しかしながら、スルガ銀行カードローン『したく』は審査の在籍確認を会社への電話連絡によって行います。

スルガ銀行カードローン『したく』から会社へ皆様の在籍確認を行う電話連絡があれば、会社の人々に皆様がスルガ銀行カードローン『したく』でキャッシングしていることが知られてしまいます。
会社への電話連絡なしでキャッシングが利用できる金融会社でないと、皆様のキャッシング利用が会社にバレてしまう可能性があるのです。

消費者金融モビットのWEB完結申込みを利用してキャッシングに申し込めば、会社にキャッシング利用がバレないと口コミでも評判です!

WEB完結申込みでは、審査の在籍確認を書類などを用いて確認しますので、会社への電話連絡はなしで審査が行われるのです。

審査以外の契約手続きなどの際にも、一切会社への電話連絡はなしで進行しますので、皆様のキャッシング利用が会社に伝わることはありません!
このように、会社への電話連絡なしで利用できるようになるキャッシングサービスを実施している会社は珍しく、モビット以外ではあまりみられません。
そのため、会社にキャッシング利用を隠しておきたいという方は、電話連絡なしで審査が行われるWEB完結申込みがあるモビットをぜひご利用ください!

モビット

消費者金融アコムも、キャッシング利用を隠しておきやすい消費者金融として口コミで評判です!
アコムの場合は審査の在籍確認で電話連絡を行いますが、その電話連絡ではアコムの名前を使わずに担当者の個人名を使いますので、アコムからの電話連絡とわからないようになっています。
また、アコムにも事情が認められると、モビットと同じく電話連絡なしで審査を行ってくれることもあるようです。
アコムの利用も会社にバレにくいので、WEB完結申込みがあるモビットと併せてご利用をご検討ください!
アコムは即日キャッシングが可能であり、更に最大30日間の無利息キャッシングもできるお得な消費者金融ですよ。

ここまで説明してきましたように、消費者金融モビットやアコムでしたら会社にバレずにキャッシングが利用できますので、オススメです!
特にモビットは口コミでも評判なWEB完結申込みでキャッシング利用を誰にも知られないようにできますので、ぜひモビットでキャッシングをご利用ください!

imasia_10952002_XL

スルガ銀行カードローン『したく』の最低返済額はいくらですか?

金融会社を選んでいるのでしたら、その金融会社の返済の面にも注目しなければなりません。
返済が滞りますと延滞金を払わされたり、今後の利用がしにくくなってしまいますのでなるべくそうならないような金融会社を選ぶべきでしょう。
そうなりますと、その金融会社の返済最低額に注目する必要があります。
1ヶ月で最低限支払わなければならない金額が低ければ、毎月の支払いの負担が軽くて済むからです。

スルガ銀行カードローン『したく』は借り入れ残高10万円で3000円、借り入れ残高30万円で9000円となっています。

これは、他の金融会社と比べますと標準的な金額ですが、スルガ銀行カードローン『したく』より最低返済額が低い金融会社はあるのでしょうか?

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』はスルガ銀行カードローン『したく』よりも最低返済額が低くなっています!

バンクイックでしたら、借り入れ残高10万円で2000円、30万円でなんと6000円です!

この金額は他の金融会社と比べてもかなり低額ですので、返済に不安をお持ちの方は三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』でキャッシングを利用するのがオススメです。
三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は金利も低く、返済の際の手数料が一切かからないという点でも返済に適した金融会社です!
お金に困って生活を立て直すためにキャッシングをご利用になる方は、ぜひ三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』でキャッシングをご利用ください!

バンクイック

imasia_12966826_XL

スルガ銀行カードローン『したく』の増額(増枠)審査は厳しいですか?

基本的に、銀行カードローンの審査は低金利である分、厳し目となります。

したがって、スルガ銀行カードローン『したく』の増額(増枠)審査に関しても厳しくなっています。

そのため、スルガ銀行カードローン『したく』の増額(増枠)審査も厳しいことを覚悟しておきましょう。
増額(増枠)できれば金利も下がる可能性があるのですが、その分増額(増枠)審査に通過するのは難しいのです。

WEB完結申込みが口コミで評判の高い消費者金融モビットでも、キャッシング枠の増額(増枠)に対応しています。

そのため、スルガ銀行カードローン『したく』で増額(増枠)できない方は、モビットを試してみることをお勧めします!

もちろん、モビットでも増額(増枠)審査は行われているため、すぐに増額(増枠)できるというわけではありません。
とはいえ、モビットの増額(増枠)条件を満たしていれば増額(増枠)審査に通過することも可能になってきますので、まずは増額(増枠)条件を満たしましょう。
モビットの増額(増枠)条件の一つとして、確かな返済実績を積み重ねていくことが求められます。
そのためにも、モビットの利用を継続して期日どおりの返済を繰り返していき、返済実績を築いていきましょう。
そういった積み重ねによってモビットの増額(増枠)審査に通過できるようになりますので、キャッシング枠を増額(増枠)したい方はモビットで増額(増枠)を目指しましょう!

モビット

プロミスもキャッシング枠の増額(増枠)に対応していますので、スルガ銀行カードローン『したく』で出来ない方はぜひお試しください!

プロミスでもモビットと同じく、増額(増枠)審査に通過するには一定以上の返済実績が求められますので、プロミスでも返済を積み重ねていきましょう。
そうすることで、プロミスの増額(増枠)審査に通過する可能性も出てきますので地道に積み重ねていきましょう。

プロミスでしたら増額(増枠)審査の申込みがインターネット上で簡単に行えますので、増額(増枠)審査が申込みやすくなっているという点でもオススメです。

キャッシング枠の増額(増枠)をご希望でしたら、プロミスの利用もモビットと併せてご検討ください。

プロミス

以上では、スルガ銀行カードローン『したく』以外でオススメできる金融会社を紹介してきました。
消費者金融モビット、アコム、プロミス、そして三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』、それぞれ独自のサービスを展開して皆様のニーズに応えようとしています。
これらの金融会社からご自身のニーズに適している会社を選び、キャッシングをお申込みください!



※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※モビットの即日融資や審査時間最短30分については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

 

スルガ銀行カードローン   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る