消費者金融・銀行でお金を借りる

消費者金融・銀行でお金を借りる | 1社目、2社目のキャッシング・カードローン

消費者金融、銀行でお金を借りたい人は、1社目、2社目のキャッシング・カードローンを利用することはできるのでしょうか。当サイトでは、金融機関別に、こちらを検討してみましたのでもし良かったらご覧になってみてくださいね。

肥後銀行『WEBカードローン』の審査の在籍確認は職場への電話連絡なし?郵送物なし?

読了までの目安時間:約 9分

 

WEBカードローンの肥後銀行は郵送物なし?審査在籍確認は職場への電話連絡なしでしょうか?

肥後銀行『WEBカードローン』は、佐賀県と沖縄県を除く九州各県内、及び東京都・大阪府にお住まいの方が申し込むことができる地方銀行のカードローンです。

肥後銀行『WEBカードローン』は、審査の在籍確認として職場への電話連絡を行います。

これは審査の上で必須の項目であり、申し込み側の都合で外してほしいといった要望は残念ながら通りません。

もし、どうしても職場への電話連絡をなしにしてほしい!

ということであれば、モビットのWEB完結申し込みが大変便利です!

モビットのWEB完結申し込みは、カードローン業界で唯一在籍確認時の職場への電話連絡なし・自宅への郵送物配布なしにできる非常に優れたカードローンです!

モビット

何故このようなことが可能かと言うと、他のカードローンが審査時に一定の融資額以下なら所得証明書の提出不要で本人確認証明書類のみでOK、けれども職場もしくは自宅への在籍確認の電話連絡を行うのに対し、モビットのWEB完結申し込みは本人確認書類に加えて、所得証明書類、及び最低直近1ヶ月分の給与明細書、健康保険証が審査時の書類提出に必須だからです。

つまり、モビットのWEB完結申し込みの在籍確認は、申し込み者本人の身分や現在の所得を示した書類をしっかりと精査することにより、職場や自宅への在籍確認の電話連絡をパスすることができるのです。

そのため、モビットのWEB完結申し込みは他社カードローンと一線を画するとはいえ、審査の難易度が通常の在籍確認の電話連絡があるカードローン申込みよりも厳しくなったり、逆に甘くなったりすることもありません。

また、モビットのWEB完結申し込みは銀行振込のみで融資を行うため、カード要らず!

だから、契約完了後に後日自宅へキャッシュカードなどの入った郵送物が届くこともありません!

一方、肥後銀行のWEBカードローンは、キャッシュカードの受け取りは店頭のみですが、案内や契約自動更新時の郵送物が自宅へ届くことがあります。

中身を見られなければカードローンを利用していることがバレる可能性は低いですが、万が一中身を家族の誰かに見られたら、カードローンの利用に気づかれてしまいます。

だから、職場への電話連絡で同僚や上司・部下にカードローンのことを悟られたくないな…。

郵送物が自宅に届いて家族にバレるリスクをなくしたいな…。

などといったお悩みをお持ちの方にこそ、モビットのWEB完結申し込みがオススメなんです!

モビット

そして、もう一つオススメのカードローンがあります!

そのお勧めしたい消費者金融がアコムです!

アコムは審査の在籍確認として職場への電話連絡が行われます。

しかし、アコムは非常に親身に対応してくれるため、事前にどのように在籍確認を行うかといった疑問にも、このタイミングで電話をかけてほしい!

…といった希望にも応じてくれるのです!

それに加えて、アコムには契約完了から最大30日間いくら借りても金利がゼロ円になるサービスがあります!

これは、アコムを初めて利用する方なら融資限度額の大小に関わらず誰でも受けられるサービスとなっています!

なので、このサービスの期間内に借入をし、給料日に全額返済するといったワザを使えば、金利の負担なしにキャッシングができるので、銀行カードローンよりもお得! また、全額返済し終えた後でも、サービス期間内なら再び金利ゼロ円で借入することができます!

アコム

次に、肥後銀行WEBカードローンの審査内容について詳しく見ていきたいと思います。

imasia_10933458_XL

肥後銀行『WEBカードローン』の審査は厳しい?在籍確認の方法は?郵送物で会社バレしないの?

前回は、肥後銀行WEBカードローンの審査の在籍確認には職場への電話連絡が必須であり、自宅へ郵送物が配送されることをお伝え致しました。

また、これらの悩みを一掃してくれるカードローンとして、モビットのWEB完結申し込みを紹介させていただきました!

何故モビットのWEB完結申し込みなら在籍確認時の職場への電話連絡をなしにすることができるかというと、職場への電話連絡を行うことの代わりに通常申し込みよりも多くの書類を用意する必要があるからです。

つまりは、職場への在籍確認の電話連絡とは、種々の所得証明書類や勤務先を示す健康保険証を提示するぐらい重要なものだと言えるのです。

そもそも、お金の貸し借りを行っている金融機関は、貸す相手がお金をちゃんと返せる能力を持っているのかどうかを慎重に見極めてからお金を貸すかどうかを決めます。

そうしないと、借りたお金が期限内に返ってこない可能性が高くなり、貸す側の金融機関にとって非常に大きな痛手となるからです。

また、借金に苦しむ人を減らすために改定された賃金業法では、消費者金融は貸す相手の年収の3分の1以上のお金を貸せないよう決まりが作られました。これを『総量規制』と言います。

この総量規制により、消費者金融は貸す相手の年収を調査することが必須となりました。

しかし、わざわざ申し込みの際に所得証明書類を用意してもらうのは申し込み者にとって負担となります。

そこで、この負担をなくすために取られたのが、職場への在籍確認の電話連絡です。

これを利用すれば、カードローンを審査する担当者は自分の身分を詳しく知られることなく、秘密裏に申し込み者が職場へ在籍していることを調べられるからです。
(※ただし、高額の融資を希望する場合は所得証明書類の提出が必要な金融機関が多いです。)

プライバシーを守るため、原則として担当者は電話をかけるときはまず個人名でかけます。

また、金融機関名やカードローンについての電話であることを話すことも、申し込み者本人の前以外では絶対に行いません。

このシステムは、銀行・消費者金融ともに共通となっています。

在籍確認は、本人が電話に出られなくても成立する場合が非常に多いです。

その理由は、本人が職場へ在籍している証拠を聞き出せれば、在籍確認はOKとなるからです。

例えば、「○○(申し込み者)は只今席を外しております」「○○は本日は休みです」といった言葉からも、申し込み者本人が職場へ在籍していることが分かるからです。

こうして、職場への在籍確認が済めば、担当者には申し込み者が大体どれぐらいの年収があるかを把握することができます。

事前に年収については尋ねられるかと思いますが、決して見栄を張って嘘をつくことはしないようにしましょう。

嘘をつくことはカードローンの審査では御法度の、絶対にしてはいけないことです!

他社借入状況についても調べられますが、みっともないから・融資を断れるかもしれないからという理由で隠したとしても、絶対に審査内で分かってしまいます。

なので、嘘は絶対に言わないよう心がけて下さい!

審査全体を見れば、肥後銀行WEBカードローンは、モビットやアコムといった消費者金融よりも審査は厳しいと言えます。

そのため、場合によれば融資を断れられる可能性もあります。

また、会社へ郵送物が配送される可能性もほとんどないため、郵送物から会社の人にバレる可能性は低いと言えますが、自宅には配送されますので家族にバレる可能性は高いと思って下さい。

もし、職場への在籍確認の電話連絡をなくしてほしい! 自宅へ郵送物が届かないようにしてほしい! ということであれば、モビットのWEB完結申し込みをどうぞ!

申し込みから融資まで即日で可能であるため、すぐにお金が欲しい! けれど、バレるリスクを減らしたい! といったジレンマも解決できるはずです!

また、アコムは職場への在籍確認がありますが、親切・親身な対応で在籍確認の不安も軽減させてくれます!

更に、最大30日間の無金利サービスもあります! もちろん、土日祝日を含めた365日即日融資が可能ですので、急なお金のピンチに見舞われても強力なサポーターとなってくれます!

モビットのWEB完結申し込みとアコム。

2つのカードローンを是非ご検討の可能性に加えてみて下さい!

モビット

アコム

 

imasia_8627739_XL



※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※モビットの即日融資や審査時間最短30分については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

 

肥後銀行カードローン   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る