消費者金融・銀行でお金を借りる

消費者金融・銀行でお金を借りる | 1社目、2社目のキャッシング・カードローン

消費者金融、銀行でお金を借りたい人は、1社目、2社目のキャッシング・カードローンを利用することはできるのでしょうか。当サイトでは、金融機関別に、こちらを検討してみましたのでもし良かったらご覧になってみてくださいね。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査の在籍確認は勤務先電話連絡なし?即日借り入れは可能?

読了までの目安時間:約 9分

 

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査の在籍確認は勤務先への電話連絡です!

銀行や消費者金融からお金を借りるにあたって、審査の在籍確認が勤務先電話連絡だと、勤務先バレしそうで心配ですよね。

誰にもバレずにお金を借りるなら、審査において勤務先に電話連絡がなしの金融機関を選んだ方が良いでしょう。

では、スルガ銀行のカードローンの場合はどうなのでしょうか。

結論から申し上げると、

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』は審査の在籍確認の方法は勤務先への電話連絡です!

したがって、勤務先に電話連絡がきて借り入れが上司にバレて今後の人事に影響があるのは困る、あるいは部下にバレて面目を失いたくないという方は、消費者金融モビットがお勧めですよ。

モビットのWEB完結申込みを利用すれば、

勤務先と自宅への電話連絡なし、郵送物なし

でお金を借りることができるので、もし興味のある方は、当サイトの消費者金融ランキングに掲載されているモビットの項目からも、モビット公式ホームページへ行くことができますので詳細を確認してみてくださいね。

モビット

imasia_10917095_XL

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査の在籍確認について詳しく教えてください!

さて、こちらの記事を閲覧されている方は、スルガ銀のローンの審査基準や在籍確認について気にされている方も多いかと思います。

しかし、スルガ銀行のカードローンには、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』、スルガ銀行Tポイント付きリザーブドプランカード(愛称:Tリザーブ)、スルガ銀行カードローン『バンカーズライン』、スルガ銀行カードローン『ITサポートローン』など色々なローンがありますので、今回はスルガ銀行で最もポピュラーなカードローンであるう『リザーブドプラン』の審査基準や在籍確認について解説したいかと思います。

まず、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査の在籍確認の方法について解説しますね。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査の在籍確認の方法は、冒頭でも軽く触れましたが、

勤務先への電話連絡によって行われます。

在籍確認の方法が勤務先電話連絡というのは、スルガ銀行が特別ではありません。
スルガ銀行だけでなく、同じく地方銀行である横浜銀行や北海道銀行も審査の在籍確認の方法は、顧客の勤務先への電話連絡となります。

ただし、銀行のカードローン審査の場合、

担当者が個人名ではなく銀行名を名乗って在籍確認を行うこともあります

ので、カードローンの申込みを勤務先に内緒にして申込んでいる方は注意が必要です。

銀行名を名乗られてしまったら、

勤務先の上司や同僚に借り入れの申込みがばれてしまう恐れもありますよね。

もし、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』利用を考えていた方で、勤務先への電話連絡でバレてしまうのが心配なので『やっぱり別の金融機関からお金を借りようかな……』と考えている方は、先ほども申し上げたとおり、消費者金融モビットがお勧めです。

モビットのWEB完結申込みを利用すれば、勤務先と自宅への電話連絡なし、郵送物なしでお金を借りることが可能ですよ。

モビット

実は、審査において勤務先への電話連絡なし、郵送物なしで借り入れができるのは、金融機関の中でもモビットだけなんです。

誰にも内緒でばれずに借り入れがしたい方は、ぜひモビットを頼ってみてくださいね。

 

aKfXwF1i

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』は即日にお金を借り入れすることはできますか?

さて、審査の在籍確認で顧客の勤務先へ電話連絡をするスルガ銀行ですが、

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』は、即日借り入れは可能なのでしょうか。

こちらに関しても結論から申し上げますが、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』は即日にお金を借りることはできます。

ただし、

低金利であるスルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の審査は厳しいです

ので、即日融資に関してはあまり期待しない方が良いかと思います。

また、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』で即日融資を狙う場合は、ローンカードが届いていない状態なので、融資の受け方は振込融資に限られることになります。

したがって、

銀行の振込み受付時間を過ぎてしまう夕方や夜などの即日借り入れは不可能

と考えた方が良いでしょう。

また、

スルガ銀行は消費者金融と比較すると審査スピードは早くはない

ので、よほど顧客の属性情報が優良(年収が高かったり、公務員で収入が安定していたり)であり、当日の審査状況が込み合っていないものでなければ、即日融資を受けることは難しいと捉えておいた方が良いかと思います。

少しでも確実に即日の借り入れをしたいならば、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』ではなく、即日融資を得意としている消費者金融のカードローンを利用した方が良いのでしょう。

即日融資ができる消費者金融としては、

当サイトの消費者金融ランキングで紹介しているアコム、プロミス、モビットがお勧めです。

特に、

アコムとプロミスは審査スピードが早く、即日融資が可能

であるだけでなく、

最大30日間の無利息キャッシングもできます

ので、お得にお金を借りることを希望している方には非常にお勧めできます。

また、モビットは無利息キャッシングはできませんが、こちらも即日融資に対応しており、また、WEB完結申込みで勤務先と自宅への電話連絡なし、郵送物なしで誰にも秘密でお金を借りることが可能というメリットもあるので、こちらもお勧めです。

アコム

プロミス

99EZISgB

スルガ銀行のカードローンは『リザーブドプラン』だけではありません

スルガ銀行カードローンには『リザーブドプラン』以外のカードローンがあります。

その名も、スルガ銀行Tポイント付きリザーブドプランカード(愛称:Tリザーブ)です。
こちらについても併せて解説できればと思います。

スルガ銀行Tポイント付きリザーブドプランカード(愛称:Tリザーブ)のサービス内容に関しては、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』とほとんど変わりがありませんが、カードを利用するとTポイントが貯まるというメリットがあります。

貯まったTポイントでカードローンの返済もできるのもお得ですね。

ただし、スルガ銀行Tポイント付きリザーブドプランカードについても、

審査の在籍確認の方法は、勤務先への電話連絡となります。

したがって、勤務先への電話連絡をされて職場の上司や同僚に借り入れがバレたくない人は、

モビットのWEB完結申込みを利用するのが良いでしょう。

また、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』も、スルガ銀行Tポイント付きリザーブドプランカードも、どちらも郵送物があるので、自宅に郵送物が届くことで家族バレをしたくないのなら、やはり、郵送物なしにできるモビットを利用するのがお勧めです。

郵送物に関してですが、先ほど紹介させて頂いた即日融資と無利息キャッシングの消費者金融であるアコムとプロミスも、『無し』にすることができます。

アコムとプロミスの場合、インターネット申込みをして、後は最寄りの自動契約機でローンカードを発行し、契約書類と一緒に受け取るだけなので、郵送物なしでお金を借りる方法は簡単です。

いかがでしたでしょうか。
スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』、アコム、プロミス、モビット。

それぞれタイプの異なる金融商品ですので、使い道や状況に応じて利用し分けるのが大切かと思います。

imasia_10011368_XL



※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※モビットの即日融資や審査時間最短30分については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

 

スルガ銀行カードローン   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る